【藤井七段vs斉藤七段】「第66期王座戦」2018年7月6日、対局結果速報。

藤井聡太七段2018_7_6_1.jpg


【藤井七段vs斉藤七段】「第66期王座戦」2018年7月6日、対局結果速報。



■【第66期王座戦】本戦、準決勝。

挑戦者決定トーナメントで史上最年少

タイトル挑戦を目指す藤井聡太七段(15)

VS 斉藤慎太郎七段(25)の対局が

2018年7月6日(金)大阪市豊島区・

関西将棋会館午前10時から指されました。

・持ち時間 : 各5時間。

・昼食休憩時間 : 12時から12時40分。

・夕食休憩時間 : 18時から18時40分。


2018_7_6_王座戦_008.JPG



■ 過去の対戦は、炎の七番勝負以来の

対局ですが、公式戦では初手合です。

「西のイケメン王子」こと、斉藤七段は、

挑戦者決定トーナメントで、

高見叡王、久保王将を破り本局に、

藤井七段は、屋敷九段、深浦九段を破り

本局に駒を進めています。


■ 対局結果は、斉藤七段、103手まで、で

藤井七段投了。

斉藤七段の勝利となりました。


■藤井七段は、今期が王座戦初参加で

挑戦権獲得まであと2勝でしたが、

タイトル挑戦は持ち越しとなりました。


■ 8大タイトル戦のうち藤井七段が年内に

挑戦者となる可能性があるのは棋王戦の

1棋戦のみとなりました。

棋王戦は、菅井竜也王位(26)と

挑戦者決定トーナメント2回戦で対局します。

ちなみに藤井七段は、19日に16歳の

誕生日を迎えます。

屋敷九段の持つ最年少記録、17歳10ヶ月の

大幅な更新期待します。





スポンサーリンク  







コメントで動画はもっと楽しくなる!
お馴染みの流れるコメントが視聴者同士の
程良い一体感を生む、他には無い視聴体験!
プレミアム会員なら、さらに快適に
ニコニコを楽しめます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【藤井七段vs斉藤七段】「第66期王座戦」2018年7月6日、対局結果速報。



■ 先手番▲が、斉藤慎太郎七段。

後手番△が、藤井聡太七段で開始。

■ 序盤戦から終盤戦まで斉藤七段の

リードで進行、103手目、

▲2八金まで、で

藤井七段投了。


2018_7_6_投了図.JPG
103手まで.JPG


藤井七段、粘りましたが、詰将棋4連覇の

頭脳も始終冷静な斉藤七段の完勝となりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ 斉藤七段は、次戦決勝戦で27日、

東京・千駄ヶ谷の将棋会館で渡辺明棋王(34)

との対局が決定しています。



2018_7_6_王座戦_02.JPG


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ 対局後のインタビューで斉藤七段は、

「後手番ながら藤井七段が積極的に動いて

いかれて、こちらも勢いで激しい将棋になり

自信はなかったんですが、玉の堅さで勝負

できるかなと思いました。」


渡辺棋王との挑戦者決定戦に向けて

「思い切って、ぶつかりたい。きょうのように

勢いよく指したい。」とコメントしていました。

一方、藤井七段は「ここで負けたのは

自分の力不足です。

収穫もあったと思うので、それを力にして

頑張りたいと思います。」

とコメントしていました。

斉藤七段、藤井七段、お疲れさまでした。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ 藤井聡太七段は今期、高校に

進学して10局目で初黒星を喫し連勝が9で

ストップしましたが11局目、勝利し

連敗は阻止しましたが連勝は叶いませんでした。

今期、10勝2敗。勝率、0.833。

公式戦通算成績は、95戦、81勝14敗。

勝率、0.853。

最後までご覧頂きまして有難うございました。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



関連動画:YouTube
DAIKIのかわら版 https://www.youtube.com/










コメントで動画はもっと楽しくなる!
日本最大級の動画サービス「niconico」
アニメ・ゲーム実況・スポーツ・将棋・
ボカロ・踊ってみた歌ってみたなど、
様々な動画・生放送を配信。
プレミアム会員なら、オリジナル画質、
タイムシフトなど快適な環境で
お楽しみいただけます!