【屋敷九段vs藤井六段】「第66期王座戦」2018年5月7日、対局結果速報。

2018_5_8_001.JPG

【屋敷九段vs藤井六段】「第66期王座戦」2018年5月7日、対局結果速報。



■【第66期王座戦】挑戦者決定トーナメント・1回戦

屋敷伸之九段(46) VS 藤井聡太六段(15)の

対局結果について記載しています。

■ 2018年5月7日(月曜日) 東京都渋谷区の

将棋会館で午前10時から対局。

・持ち時間 : 各5時間。

昼食休憩時間 : 12時から12時40分。

夕食休憩時間 : 18時から18時40分。

本対局に勝利した棋士がベスト8
(準々決勝)に進出。

藤井六段が勝利すると初のタイトル戦

登場までマジック3となります。

現在、王座のタイトルは中村太地(29)が保持。

■屋敷伸之九段の棋風は、居飛車、振り飛車の

どちらも指すオールランドプレーヤー。

藤井聡太六段の棋風は、居飛車の本格派。

得意戦法は角換わりで、角の使い方が独特。

■屋敷伸之九段は、名人挑戦権を争う

トップ棋士で1990年度、棋聖戦で

最年少タイトル(18歳6か月)の記録保持者。

プロデビューから1年10ヶ月での

初タイトル獲得も、歴代最速。

■本局は、お互い2戦目の手合となります。

■藤井六段(当時四段)は、公式戦62戦目の

2017年12月15日、

第11回朝日杯将棋オープン戦の二次予選

・1回戦で屋敷伸之九段と対局。

・屋敷九段が、先手番。

・藤井六段(当時四段)が、後手番。

藤井六段(当時四段)が激しい攻め合いの末、

102手まで。で勝利しています。

屋敷伸之九段は、リベンジ戦となります。

藤井六段は、40代の棋士に負けたのは、

深浦康市九段一人。

40代以上の棋士にはめっぽう強い結果が

出ていますが・・・。





スポンサーリンク  







コメントで動画はもっと楽しくなる!
お馴染みの流れるコメントが視聴者同士の
程良い一体感を生む、他には無い視聴体験!
プレミアム会員なら、さらに快適に
ニコニコを楽しめます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【屋敷九段vs藤井六段】「第66期王座戦」2018年5月7日、対局結果速報。



■ 振り駒の結果、本対局は、

先手番が、屋敷伸之九段。

後手番が、藤井聡太六段で開始されました。

戦 型 : 角換わり棒銀。


2018_5_7_02.JPG

2018_5_7_03.JPG


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ お手数ですが棋譜は将棋連盟モバイル

などからご覧いただければ幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ 先手の屋敷九段、角換り棒銀から

積極的に攻めるも、藤井六段は居玉のまま

反撃を仕掛けそのまま優勢に立つ展開と

なりました。

藤井六段、3九飛の100手まで。で、

屋敷九段投了。

2018_5_7_投了図.JPG

2018_5_7_04.JPG


藤井六段の勝利となりました。

藤井六段は中盤戦から形勢を優勢に進める

手筋で終盤戦を守り完勝でした。

屋敷伸之九段は、リベンジならず、

通算成績は、藤井六段の2勝0敗。

40代以上の棋士にはめっぽう強いですね。

対局を振り返れば藤井六段の敵ではなかった。

ということでしょうか。

藤井六段、強し!。正にモンスター級ですね。

屋敷九段、藤井六段、お疲れさまでした。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【屋敷九段vs藤井六段】「第66期王座戦」2018年5月7日、対局結果速報。



■ 藤井六段は今季、高校に進学してから

負けなしの4連勝。

公式戦通算成績は、87戦して75勝12敗

となり、勝率、0.862となりました。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2018_5_7_01.JPG


■次戦、藤井六段は、挑戦者決定トーナメントの

2回戦(準々決勝)で5月24日に行われる

羽生善治竜王(47)VS深浦康市九段(46)戦の

勝者と対戦。

今年、2月17日に行われた第11回朝日杯将棋

オープン戦の準決勝で初対局した

羽生善治竜王との再戦の可能性もあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■藤井聡太六段は、中村太地王座(29)への

挑戦権獲得まで、あと3勝となり現在、

屋敷九段が、記録保持している

18歳6か月の最年少タイトル獲得記録と、

同じく屋敷九段が、1989年に棋聖に挑戦した

17歳10ヶ月のタイトル挑戦の

最年少記録を更新する可能性があります。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

王座戦とは?



■王座戦は、全棋士と女流棋士4名で行われ、

一次予選、二次予選のトーナメント戦を行い、

二次予選を勝ち抜いた棋士とシード棋士の

16名によって、挑戦者決定トーナメントを行い、

挑戦者を決めます。

藤井六段はこの挑戦者決定トーナメントを

行っています。

例年9月から10月にかけて王座と挑戦者が

五番勝負を行います。

現在、王座のタイトルは中村太地(29)が

保持しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

藤井六段の次回の対局



★ 藤井六段の次回の対局は、

・【第31期竜王ランキング戦】

・2018年5月18日(金曜日)

・場所 : 関西将棋会館

・午前10時~

・持ち時間 : 各5時間。

・船江恒平六段(31)と対局します。

藤井六段は、この対局に勝利すると

史上最年少での七段昇段果たし

記録更新も大いに気になる対局。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

船江恒平六段のプロフィール



船江恒平六段.JPG


■ 生年月日 :1987年4月27日(31歳)

■ プロ入り年月日: 2010年10月1日(23歳)

■ 棋士番号 : 281

■ 出身地 : 兵庫県加古川市

■ 棋風 : 居飛車党。

■ 師匠 : 井上慶太九段 


最後までご覧い頂きまして有難うございました。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



関連動画:YouTube
DAIKIのかわら版 https://www.youtube.com/












コメントで動画はもっと楽しくなる!
日本最大級の動画サービス「niconico」
アニメ・ゲーム実況・スポーツ・将棋・
ボカロ・踊ってみた歌ってみたなど、
様々な動画・生放送を配信。
プレミアム会員なら、オリジナル画質、
タイムシフトなど快適な環境で
お楽しみいただけます!